Asobino yashiro

A comprehensive summary site on play

メニュー

SEO対策方法【その2】

38 views
約 6 分

前回の記事でSEO対策として、大きく2つのカテゴリに分け、尚且つそれを実際に存在するものに例える事で、何となくWebサイトの雰囲気をつかめるようになると言うお話しを致しましたが、いよいよ実際にSEO対策のやり方をお伝えしていきたいと思います。新規でWebサイト・ホームページなどを立ち上げる人にとってここが一番重要だと思っています。

SEO対策.01【ワードプレス テーマを使おう】

Webサイトを初めて構築する時にオススメするのが、ワードプレスを使ったホームページの構築を行うという事です。ワードプレスは無料のテンプレートから有料のテンプレートが数多く存在し、多くの企業のホームページやブロガー・アフィリエイターがこのワードプレステーマでWebサイトを構築しています。もちろん当Webサイト【遊びの社】もワードプレステーマで作っています。最初のSEO対策としても私はワードプレステーマでサイトを構築する事をオススメしています。「何故??まだホームページが完成する前の状態でSEO対策の話しなんだ?」と思う方もいると思いますが、私的には、このWebサイトを立ち上げる前のワードプレステーマをどのテンプレートにするか!を決め、選択した時点で既にSEO対策に大きな差が出ていると言っても過言では無いと思っております。

SEO対策.02【Webサイトの骨組みは自分で作るな!!】

最強のSEO対策!最先端のWebサイト!を作るために、1からWebについて勉強し何も無い状態からWebサイトを構築していく事もできます!しかしこれは私は絶対にオススメしません。人間の一生の短さではたった1つのことだけをやり続けたとしても、その全てをマスターする事は絶対的に不可能なのです。自分よりも天才的にWebの事を理解している人は必ずいます。なので今からその人に追いつく努力に時間をかける事よりも、その人の知恵をかり、自分ができることに時間を費やした方がはるかにスペシャルなWebサイトができると思います。なので自分よりもはるかに知識のある方々たちが作っているワードプレステーマを手に入れる事が最短!最速!簡単!のSEO対策になっていきます。

SEO対策.03【無料テンプレートは選ばない!】

初めてワードプレスでホームページを作る個人の方達がよくやってしまう事(私もその一員)!それは「ワードプレスに慣れるためにまずは無料のテンプレートで!」「無料でやってみて収益が出てきたら有料でも買ってみるかな!」この考え方です。これから始める方は絶対にこの考え方はやめてください。私はこの方法で1年以上無駄にしました(汗)。無料でもそこそこのSEO対策がされていて、カッコイイWebサイトが作れそうなものも結構存在しますが、有料のワードプレステンプレートにはハッキリ言って勝てません!その理由として、無料のテンプレートで数百記事を書きアフィリエイト・アドセンス広告などを貼り収益化しましたが年間数千円程の収益でした。

その後有料版のワードプレステーマを思い切って購入し、新規立ち上げわずか1ヶ月足らずで、しかも20記事程度しかないまだWebサイトとしての完成度10%くらいの状態にも関わらず、月間の収益は無料テンプレートの数十倍になりました。購入した有料テーマはわずか1ヶ月で回収しました。なので真面目にWebサイトをやっていけば有料版を買っても損をしてしまう事は無いと思います。

SEO対策.04【テーマ選びに時間をかける!】

上記でも述べたように、ワードプレステーマをどの有料テーマにするか?によりこれから作る自分のWebサイトの検索順位が大きく変わってきます。有料のワードプレステーマを提供する各企業が独自に考えたSEOに強いワードプレステンプレートを販売していますので、テーマを購入する前に販売する企業のホームページを確認し、どのような強みがあるのかを確認してください。そして自分の中で気に入ったテーマをリストアップし、最終的にどれにするか?絞り込んでいくと良いでしょう。

スポンサーリンク

テーマ選びで注意すべき点

ここで1つヒントを教えますが、Google検索等で【SEOに強いワードプレステーマ】などと検索し、いくつかヒットすると思いますが、それをみて即購入するのはNGです。理由としてはアフィリエイト(収益を目的として)記載した記事などがあるからです。これが最強と記載しているテーマをそのページから買う場合は注意が必要です。購入してはダメということではないです。記事の内容次第です。

チェックすべき点

その①・・・見分けるコツとしては、本当にオススメしている人は自分自身のサイトがそのテーマを使用しています。最強SEOという記事を記載していて、実際に自分がそのテーマを使用していないなんて逆に変じゃないですか?まずはその辺を確認します。確認の仕方はオススメしているテーマのテンプレートと、その記事が掲載されているサイトを見比べれば良いのです。基本購入したテーマのスタイルをそのまま使用しているので、違いは画像や文章に違いがあるだけです!オススメしているワードプレステーマと同一のものを使ってサイトを作っているかの見分けは簡単にわかります。

その②・・・続いて実際に本当にそのサイトがSEOに強いのか?をチェックします。これも簡単です。SEOに強いテーマを紹介している記事のTOPにいき、そこで書かれている記事のタイトルをメモります。そのタイトルの一部分を検索に入力し1ページ内に出てくればそのサイトはSEOに強いという証拠になりますね!

その③・・・検索に入力するときは、その記事の全部のタイトルをコピペしてはダメです。タイトルを細かく刻んで検索をします。【例:有料ワードプレステーマでSEO最強は!ランキングにしてみた!】こんなタイトルだったとします。

ビックワード:【ワードプレス】【ワードプレステーマ】【SEO最強】【有料ワードプレステーマ】

組み合わせたワード:【ワードプレスSEO最強】【ワードプレステーマランキング】【SEO最強ランキング】

などと検索します。上記のビックワードで検索して上位にいたらかなり凄いと思います。ワードとワードを組み合わせた方の検索でもそのサイトの記事がヒットするか?をチェックします。こうしてサイトの固定ページや掲載している記事が平均的に上位に掲載されているならばかなり安心かと思われます。

まとめ

今回はSEO対策としてまとめるとすると、サイトを構築する前の段階でSEO対策は始まっている!と言うことです。どのワードプレステーマを選ぶか?によってスタートから差が出てしまいます。簡単に言えばフェラーリと軽自動車では既に購入時から差があると言うことです。違いがあるとすれば販売価格が高いからといってSEO最強とは限らないと言うことです。次回のSEOに関してのお話しは、【意外な落とし穴!SEO最強のテーマを購入したからといってそれが本当に最強なのか?】というお話しをしていきたいと思います。

遊びの社のワードプレステーマは【Fresco】を使用しています。

関連記事をみる

スポンサーリンク

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE