Asobino yashiro

A comprehensive summary site on play

メニュー

MACBOOKで絶対に使ってはいけない保護フィルムとは!

1478 views
約 7 分

今回は、MacBookについてのお話をしたいと思います。iphoneが発売され多くの方がApple製品を使うようになりました。私もiphoneを持つようになってから、Windows PCから、MacBookに買い換えた一人です!私のiphoneには、強化ガラス用の保護フィルムを貼っています。フィルムに比べるとガラス製なので、とても丈夫で傷も付きにくく一度貼ると、当時のフニャフニャした保護フィルムに比べ、大分長持ちします!勿論衝撃などにも強くiphoneをしっかりと守ってくれます。

なので「当然!!MacBookにもガラス保護フィルムだろっっ!!」

と思うのは、当たり前ですよね??で、最近買い替えたMacBook Proにも強化ガラスを買って貼ってみました。

購入した強化ガラスフィルム一覧

最安値の強化ガラス保護フィルムを購入!

ZERO
「あれ??」強化ガラスの中で、一番安い保護フィルムだからかな??

そこそこのお値段の強化ガラス保護フィルムを購入!

ZERO
「あれ???」もっと高級なやつがいいのかな??

お値段が高めの強化ガラス保護フィルムを購入!

ZERO
「あれ????」まさかのこれでもダメなの??

最高額の強化ガラス保護フィルムを購入!

ZERO
「あれ?????」もう・・・ノックアウト・・・( ̄∇ ̄)汗

結局強化ガラスフィルムで数万円を使い果たしたのであった。

スポンサーリンク

一体・・・何が起こったのか!?

お分かり頂けたであろうか??左上の青空の所の、青と白のシマシマの色むらです。そうなんです!強化ガラス保護フィルムをMacBookに貼ると、画面全体にこのシマシマ模様が出てしまうんです・・・(´;Д;`)

比較するとその差は一目瞭然!

本来はこういう空です!先ほどの画像と誰が見比べても明らかに違いますよね(汗)??写真の編集や画像の切り取りをする自分にとっては、致命的な画面の汚さになってしまうのです。レンズについたゴミや汚れなどが、写ってしまった際にフォトショップでゴミの除去などをするのですが、色むらなのか??汚れなのか??判断不能で全く作業ができなくなるのです。そんな作業をしないという人でも、この色むらでYOUTUBEや動画・文章作成などは最悪だと思います。見れなくはないですが、非常に気になるし、RetinaディスプレイのMacBookを使う意味というものを失います(汗)

悔しい(泣)

どーすんだよっ!この使えない剥がした大量の強化ガラスたちは・・・!仕方ないので机の上に貼りまくりました(笑)。カッターなどでダンボールや厚紙を直接机の上でカットする時に一切机に傷が付きません!!しかも以外と強化ガラスにも傷が付かない(ビックリ)。最強の再利用発見(笑)後はどーしてこうなるのか??追求してやるo(`ω´ )o 物は試しに剥がした強化ガラスフィルムをipadに貼ってみた。すると・・・えっ!色むらが出ない!?

どういう事だ?????

という事は、製品自体になんら問題は無い!原因はMacBookの方なのか??そう思いMacBookの画面をよく調べてみた!すると、iphoneやipadは指でタッチして操作するが、MacBookは画面をタッチして使うものでは無い!現時点でタッチパネルのMacBookは無い!そう思ったので、MacBookの画面を指で押してみた。するとプニプニと柔らかいではないか!?

押してみると、画面が柔らかいので画面の液晶がこんな感じで滲みます!この時点で自分は、色ムラの発生はこの画面の柔らかさでおきている事が何となくわかりました。

どうやら!硬いフラットな強化ガラスとフニャフニャとした液晶画面が強く吸着する部分と吸着が甘い部分を作り、それが原因で色ムラとして現れているのだと思われます!簡単に言うと、アルミホイルをそのままロールから引っ張り出し、強化ガラスの上に乗せると、全面が強化ガラスにピッタリと吸着しますが、そのアルミホイルを一度、手でモミモミしてシワだらけにして、再度広げ直して強化ガラスの上に乗せるとアルミホイルが凸凹になり、全面が綺麗に吸着しない!こんなイメージです!

まとめ

と言う訳で、検証した結果強化ガラスの保護フィルムがダメなのではなく、硬い物と柔らかい物との相性が悪い事で、このような色ムラが発生してしまう事が分かりました。(あくまで素人検証ですがね(汗))なので決して製品の文句を言っているブログではございません。普通に考えたらiphoneやipadと同じ仕様で、枠だけMacBook用にカットすればOKでしょ!って作る方も思っちゃいますもんね。細かく言えば、人に販売する製品なのだからMacBookを購入し、実際に貼ってみて大丈夫かどうか?何度も何度も実験テストして欲しいなとは思いましたが・・・

まぁ!その名の通り!あくまで強化ガラス貼って画面を保護する為の保護フィルムという目的の為に作られているので、それに関してはクリアされていますし、見た目がどうなろうと目的は果たしているのでOKなんだと思います。なので、「貼った後の画面の見え方が綺麗じゃないと嫌!」って人は強化ガラスではなく、次回のブログ【ついに見つけた!MacBook用最強保護フィルム】を私はオススメします!それと、ぜひMacBookでも液晶の画面の鮮明さを失わない強化ガラスの保護フィルムを開発して欲しいなと言う思いもあります!最後までお読みくださってありがとうございました。

contribution by ZERO

スポンサーリンク

この記事を書いた人

遊びの社BloggerZERO
皆様初めまして。Webサイト遊びの社のBloggerとして活動しております。自らが体験した事や、実行してみた事を主に記事にしています。現在ブログ閲覧回数ランキング1・2・3位と独占中です。沢山の皆様が投稿記事を読んで下さり感謝しています。これからも宜しくお願い申し上げます。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE