Asobino yashiro

A comprehensive summary site on play

メニュー

ヤフーショッピング!Tポイントの有効期限を延ばす裏技!

1268 views
約 6 分

Yahoo!Shopping(ヤフーショッピング)でお買い物をすると手に入るポイント!イベント日に買えばポイント20倍以上になる事もありますが、実際付与されたポイントの有効期限はとても短いのです!今回はそんな短い有効期限のポイントの期限を伸ばしまくる裏技をご紹介致します!



ヤフーポイント(Tポイント)の有効期限

通常ポイントの有効期限

通常ポイントの有効期限は、比較的長くポイントが付与されてから1年間の有効期限があります。メリットは有効期限が長いという点ですが、あくまで通常のポイントしか付きませんので、期間固定ポイントと違い付与されるポイントがとても少ないのがデメリットです。


期間固定ポイントの有効期限

期間固定ポイントは、上記の図をご覧いただければ分かる通り、本日2019年4月10日(水)に付与されたポイントの有効期限は2019年4月20日(土)と表示されているので、かなり短いのが分かります。メリットは付与されるポイントは5の付く日のポイント5倍分などが加算され大きなポイントとなりますが、デメリットは有効期限が短いという事になります。



気がつかないうちにポイント失効

ご覧頂いている皆様の中でこの様な思いをされた方も多くいるのではないでしょうか!失効のメールに気づかず、ポイントを失効させてしまった。

  1. 失効のメールに気づかず、ポイントを失効させてしまった。
  2. 有効期限が短く次に欲しい物が無いのに、無理してポイントを使うために買い物してしまった。
  3. 有効期限が次の5の付く日より前に切れてしまうという残念なパターン。

私も、もう何度も付与されたポイントを、うっかり期限を忘れてしまい失効させてしまっています。後は、約2週間の短い期間の間に次に欲しい物が無くて、ポイントを使いたいが為にそんなに欲しく無い物を買ってしまった事や、最大で16倍になる5の付く日より前にポイント有効期限が来てしまい、ちょっと損した気分になったこともあります。



ポイントの有効期限を延ばす裏技とは!?

はい!ここから本題に入っていきたいと思いますが、この短すぎるポイント有効期限を延ばす方法があったのです。しかもこれは非合法ではなくYahoo!のヘルプにも記載しているやり方なので、別に不正行為ではなくちょっと知恵を絞れば良いだけの裏技なのです。では早速そのやり方をご紹介していきましょう。2019年4月7日にこの裏技を行なってみましたが、現在もこの方法で失効するはずのポイントが戻ってきました。


●現在上記の様に所持しているYahooポイント(Tポイント)1277ポイントがあります。


●内訳詳細を見てみると、有効期限が本日(2019年4月7日)で失効するポイントが300ポイントあります。


●とりあえずヤフーショッピングでポイントを全額使えそうな物を見つけて購入します。

スポンサーリンク

※必ず購入者側でキャンセルができるキャンセルボタンが付いた商品を購入してください。その場合はお客様都合でキャンセル処理されますので、出店舗様にご迷惑がかからない様必ず配慮してください。


●商品を購入後、自分の所持ポイントを確認すると0ポイントになっているのが分かります。


●商品を購入しポイントがちゃんと使われたか?を確認できたら、【注文履歴一覧】から先程購入した商品を選択し、その中にある【注文をキャンセルする】というボタンを押します。すると購入者側の都合によるキャンセルとなり、先程購入した商品のキャンセルが完了します。これで操作は完了となります!


●数日経過すると、ポイント付与のメールが届きます。その後自分の所持ポイントを確認すると!!!上記の様に2019年4月7日で失効するはずだったポイントが戻ってくるのです!!

しかもよく見てください!【有効期限2019年5月9日 300ポイント】

なんと、4月7日で失効したはずのポイントが何故か1ヶ月先の5月9日まで使えるじゃぁありませんかっ!これだけ期限が延びれば、ゆっくりと本当に欲しい物を考えて選べますよね( ´ ▽ ` )

また、有効期限が近ずいてきたら同じ方法を繰り返せばドンドンと有効期限を延ばせてしまうのかも知れません!もしそれが可能だとしたら無期限になっちゃいますね。まだそちらは実験していないので、ぜひ次回試してみようかと企画検討中です。



Yahooヘルプページにもちゃんと戻ると記載!

上記の様に、【有効期限後のキャンセル:いったん失効しますが、有効期限を延長したTポイントが再度進呈されます】と書かれています。なのでこの方法を行うと、期限付きのポイントを延長できちゃいますよってお知らせしている様な感じであります(汗)有効期限の意味が無いような気がするのは私だけっ/(^o^)\



まとめ

今回の裏技企画は、知合いのショップさんご協力のもと行った実験的な裏技になり、実際に有効期限をかなり先まで延ばす事が可能だという事が分かりました。あくまで実験として行なっておりますので、その点ご理解ください。ですが現時点では、Yahooヘルプページにも記載通り、失効したポイントに延長した期限を付けて再度進呈する!ということはYahoo側でOKになっているルールなのです。

ご協力頂いたショップさんからの意見としては「いずれYahooポイントはどこかのヤフーショッピング内の出店舗で使われるものだから良いとは思うが、うちのショップみたいにキャンセルがある事を前提としてお客様都合による【キャンセルボタン】を追加しているならショップなら良いけど、そうでないショップさんに、予めキャンセルする事を前提として商品を購入することは非常に迷惑な行為なので、絶対にやらないで欲しい!!!そもそも失効したポイントが戻ってくるという事を有りにしている現状がどうかと思う。」と述べていました。今後この認められたルールが厳しくなる日は訪れるのでしょうか。

以上となりますが、最後までご覧くださいましてありがとうございました。

Contributor by ZERO



注目の新着ブログ!

スポンサーリンク

この記事を書いた人

遊びの社BloggerZERO
皆様初めまして。Webサイト遊びの社のBloggerとして活動しております。自らが体験した事や、実行してみた事を主に記事にしています。現在ブログ閲覧回数ランキング1・2・3位と独占中です。沢山の皆様が投稿記事を読んで下さり感謝しています。これからも宜しくお願い申し上げます。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE